ステキなワンピースが見つかる♪女の子の上品子供服 

女の子の子供服NanaSora Blog

2017/04/10 07:35


昨夜ふと思い出したように双子の娘が赤ちゃんの頃の写真を見返しました。

初めての育児。2人が赤ちゃんの頃は毎日育児に追われ必死でした。余裕もなく大変だったのではっきりした記憶がない私。でも少し余裕のできた今、写真を見返すとかわいい(笑)大変だったな~と思うのと同時に、大切な宝物のような時間だったのだなと改めて思います。
その中には撮った覚えのない動画がいくつかありました。写真もいいけど、動画もおすすめですね。赤ちゃんの頃のかわいい笑い声・しぐさ、頑張っておしゃべりしているような声、泣き声、その時の生活がよみがえります。

双子の娘たちに初めて子供服を作ったのは、生後6か月ごろ。私の祖母の形見のカシミアのコートを使って2人にケープを作りました。それまで洋裁なんてほとんどしたことのない私が作ったケープは、決して上手ではなく引きつれていたけど自分で作っただけあり、愛着がわきよく使いました。今でも捨てることのできない思い出のケープです。そしてこのケープが私のNanaSoraの原点でした。

ケープの後もハンドメイドの良さに引かれ、夜二人が寝た後1時間くらい毎晩のように2人の子供服を作っていました。
ですので、今こうして写真を見返すと、ほとんど私が作った洋服を着て写っています。それもまた懐かしい*^^*


写真は私の大好きな写真の中の一枚。
私の作ったカーディガンと花柄のワンピースを着てお散歩しています。


2人がいなかったら子供服を作ることもお店を始めることもなかっただろうなと不思議な気持ちになります。
今の私があるのも2人のおかげなのです*^^*


先日お客様からNanaSoraの子供服を着ているお写真を頂きました。数年前にも頂いたことがあるのですが、少しお姉さんになったその姿に成長を感じるのとともにNanaSoraの子供服を気に入って着てくださっていることにとても幸せな気持ちになりました。お客様の大切な一瞬にもNanaSoraの子供服があるのですね。

2度と戻ってはこない何気ない、そして大切な日々の中に愛の詰まったNanaSoraのハンドメイド子供服がいつもそばにありますように。

  • Home
  • About
  • Blog
    • ネットショップを開設するならBASE
    • shopping cart